8月6日・9日・15日

8月6日9日15日

 

2015年は終戦70年

8月6日は、広島市へ原子爆弾が投下されたのち、15万人以上の人が亡くなった。

8月9日は、長崎市へ原子爆弾が投下されたのち、7万人以上の人が亡くなった。

1945年(昭和20年)8月15日「ポツダム宣言」を受諾して降伏し、第2次世界大戦の敗戦を公表した日。

 

戦争を知らない僕らは、当たり前のように毎日を生きていて、70年前の日本の歴史も知らない人も多いんじゃないでしょうか?

興味を持って知ろうとしなければ、深くは知る事のない事かも知れませんが、僕らが生きている日本の過去にあった忘れてはいけない歴史ぐらいは、知っておく必要があるのかと思います。

 

言っている僕自身も、子供の頃に義務教育で学び修学旅行で広島と長崎を訪れ、その歴史に触れる事があったくらいで、大人になってからは知ろうとするキッカケも無く興味も持たず、何となくとしか知りませんでした。

今の歳になって色々な事に興味と関心が湧いてくるのは遅い話ですが、僕らが今生きている日本が歩んできた歴史を知っておく事はとても大切な事だと思い色々と改めて勉強しました。

 

今の時代は、知りたい情報をその場で見つけられる便利な時代。

 

情報が溢れ返っているインターネットから、自分の必要な情報だけ取り出す。

 

日本の歴史に関する情報は、有識者の方々が読み切れないほど提供されているのにも関わらず、知ろうと思わなければ一切自分のもとには入ってこない。

良くも悪くもインターネットは情報を用意しているだけで、自ら興味を持ってその事を知りたいと感じ動かないと何も情報は入ってきません。

自分の身近な興味だけでは無く、広い世界の興味を持つようになれば、また違った自分の考えや想いが生まれてくるかも知れません。

 

8月6日 広島市への原子爆弾投下

詳しくは、下記リンク先を見て下さい。

広島市への原子爆弾投 wikipedia

1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、広島市に原爆が投下された。

当時の広島市の人口約35万人のうち、原爆の被害によって16万人以上の方が亡くなられた。

フォローしているLINE公式首相官邸アカウントはこんなメッセージが。

82702

 

8月9日 長崎市への原子爆弾投下

詳しくは、下記リンク先を見て下さい。

長崎市への原子爆弾投下 wikipedia

1945年(昭和20年)8月9日午前11時02分、長崎市に原爆が投下された。

当時の長崎市の人口約24万人のうち、原爆の被害によって7万人以上の方が亡くなられた。

 

8月15日 第2次世界大戦で日本が敗戦を公表し、戦争が終結した日

詳しくは、下記リンク先を見て下さい。

日本の降伏 wikipedia

 

終戦の日 wikipedia

 

ポツダム宣言 wikipedia

8月6日、広島市に原子爆弾が投下。

8月8日、ソ連が日本に宣戦布告。

8月9日、長崎市に原子爆弾が投下。

8月14日、日本政府がポツダム宣言の受諾。

8月15日、日本軍の降伏、敗戦の公表。

9月2日、日本政府の降伏文章への調印。

1952年4月28日、国際法上、正式に日本と連合国との間の戦争状態の終結。

 

さらに投下される予定であった第3の原子爆弾

詳しくは、下記リンク先を見て下さい。

日本への原子爆弾投下 wikipedia

8月20日前後に、京都に原子爆弾を投下する予定だった。

 

 

あの時があったから今僕らが生きている

毎日を当たり前のように、時間に追われ過ごしている日々ですが、僕らが生きているこの世界は尊い犠牲のもとに成り立っている。

 

時間に追われつつも仕事をして、

たまに出かけて楽しく遊んで、

誰かを好きになって恋をして、

時にはつらい事も悲しい事も味わっているけど、

それは今が平和だからこそ出来る事。

 

僕らは当時の日本を知らないけど、今を平和に生きているからには知る必要があると思います。

平和を続けていくには、戦争を知らない僕たちが過去を知り未来を作っていく事だと思います。

浅はかな知識しかない自分ですが、もっと興味を持って視野を広げて行きたいですね。

もっとよく知っていく必要があると感じました。

 

亡くなられた方々への哀悼の意を表します。

 

参考リンク

 

広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式あいさつ

 

有識者懇 戦後70年首相談話で報告書

 

<戦後70年談話>報告書全文

 

【戦後70年】雲一つない広島に、原爆は落とされた 1945年8月6日はこんな日だった

 

最新情報をチェックしよう!