10トーンのアッシュベージュカラー

花粉は大嫌いですが、過ごしやすい季節になってきましたね。

髪色って不思議で、ちょっと明るさや色が変わるだけで、気分も変わってしまうんです。

特に春から夏にかけてのドンドン暖かくなってくる季節は、髪色のチェンジも多いので気分を変えやすい時期です。

 

春はピンク系やベージュ系のカラーのオーダーが多くなってきますが、今回は、あまり明るさを暗くせずに、アッシュの透明感をしっかりと出すカラーをしました。

 

 

パサついて見えてしまう髪に透明感を

ビフォーアの写真はこちらです。

前回から2ヵ月半ほどたってかなり根元が伸びてきたのと、毛先の乾燥からくるパサつきと退色具合が気になります。

このベースの髪色のベージュはそのまま活かして、しっかりとアッシュを入れていきます。

 

仕上がりの写真はこちら。

根元の地毛か生えていた部分はしっかりとトーンアップし、明るさが強く出ていた毛先は色みが入り、程よくトーンダウンしてくれています。

トリートメントは、オッジィオットトリートメントをしているので、髪の弾力としなやかさを感じる髪になりました。

 

明るさや色によってかなり印象の違いが現れますね。

アッシュ系の髪色は、クールに見られやすい色ですが、明るさによっては大人っぽさと活発さをイメージさせる色にも魅せれます。

光を透かしやすいので透明感も出やすく、ふわっと軽い感じを表現しやすい色です。

 

今回のお客様の髪は、オレンジみが出やすく色が入りづらいという特徴があるので、アッシュをしっかりめに染めていきました。

 

イルミナカラーとオッジィオットトリートメントの組み合わせ

良い色に染まってくれるし、どんなにお疲れ毛でもオッジィオットトリートメントがしっかりと補修し水分を髪に与えてくれます。

但し、染めると言うことはダメージが0ではないので、しっかりとしたアフターケアも大事になってきます。

 

カラーリングとヘアケアでツヤのあるキレイな髪色を維持していきましょう!!

最新情報をチェックしよう!