カラーリングの色が落ちないように、持ちを長くする為に家で出来る髪の扱い方は?【美容師のQ&A】

カラーリングの色が落ちないように、持ちを長くする為に家で出来る髪の扱い方は?【美容師のQ&A】

キレイに染まったお気に入りの髪を少しでも持ち良くさせるには?

 

【Q】美容室で染めたカラーの色を少しでも長く持たせる為に、家で髪を扱う時に出来る事は?

 

【A】一番大事なのは髪を濡れた状態のまま放置しない!濡れている間に色落ちは進行していきます。

髪は濡れている状態だと膨潤(ふくらんでいる)していて、キューティクルが開いています。

とてもダメージを受けやすい状態で、内部の成分や染料も流出しやすくなります。

夏場は汗をかきやすいので褪色しやすい。

 

洗浄力が優しいシャンプーを使う

洗浄力が強い高級アルコール系のシャンプーは染料までも洗い流してしまうので、洗浄力がマイルドなアミノ酸系、ベタイン系のシャンプーで優しく洗う。

 

髪の洗い方を気をつける

髪同士をゴシゴシすり合わせて洗わない。キューティクルの剥がれる原因になります。

 

アッシュ系(くすんだ)の色は熱に弱い

アッシュ系の色味は、ストレートアイロンやカールアイロン(コテ)で色が落ちやすいので注意。

 

とにかくお風呂上りは急いで乾かす!自然乾燥なんてあり得ない!そんな気持ちで頑張ってみましょう!

 

 

最新情報をチェックしよう!