ジョンマスターオーガニックが成分誤表記で自主回収らしいので調べてみた

「ジョンマスターオーガニック」を知らない人もおられると思うので簡単に説明を。

ジョンマスターオーガニックとは、アメリカ発のオーガニック成分を95%以上使用したヘアケア関連シリーズの商品名・会社名です。

僕も何度か使った記憶がありますが、低刺激で頭皮や髪に優しく、ヘアケアの意識が高い方たちに愛用されている商品です。

 

 

 

成分誤表記で自主回収ってどういうこと?

今問題になっているのが、裏面に貼られているラベルに書かれている成分表示が違っていたという事。

出回っている商品を回収して、正しい表記のラベルに張り替えて送られてくるみたいです。

 

平成29年9月21日にジョンマスターオーガニックのHPにもお知らせが書かれています。

ジョンマスターオーガニック

製品の自主回収に関するお詫びとお知らせ(自主回収対象商品)

 

交換は出来るらしいのですが、返金は出来ないそうです。

公式の対応も悪いのが問題になっているようです。

 

 

実際になんの表記が違うのか?

どれくらい表記が違っていたのか調べてみました。

 

文字がになっている成分が新成分表で追加された成分。

文字がになっている成分が旧成分表から削除された成分。

シャンプー1種類だけ抜粋して調べています。

 

出典:http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-7633

(1) ジョンマスター L&Rシャンプー
【旧成分表示】
アロエベラ液汁、水、ラウロアンホ酢酸Na、デシルグルコシド、ババス油ラウリルスルホ酢酸Na
ホホバ種子油、塩化Na、硫酸Naハニーサックル花エキススイカズラ花エキスマルトデキストリン
セイヨウイラクサ根エキス、パンテノール、グリセリンローズマリー葉エキス
セイヨウノコギリソウエキス、チャ葉エキス、トクサエキスセイヨウシロヤナギ樹皮エキス
カミツレ花エキス、ラベンダーエキス、コンフリー葉エキス、ルリジサ種子エキス、ヒマワリ種子油、
アマニ油、ソルビトール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、加水分解ダイズタンパク、
ラベンダー油、コムギアミノ酸、イオウ、トコフェロール、安息香酸Na、ソルビン酸K、リナロール
リモネン
【新成分表示】
水、コカミドプロピルベタインオレフィン(C14‐16)スルホン酸Na、デシルグルコシド、
塩化Na、クエン酸、ソルビトール、アロエベラ液汁、パンテノール、ババスアミドプロピルベタイン
加水分解ダイズタンパク、ローマカミツレ花油ローズマリー葉油スペアミント油、ラベンダー油、
コムギアミノ酸、トコフェロール、ホホバ種子油、ココアンホジ酢酸2Na、ラベンダー花/葉/茎エキス、
カミツレ花エキス、チャ葉エキス、アルニカ花エキススギナエキス、アマニ油、ルリジサ種子油、
ヒマワリ種子油、ラベンダー油、ユッカシジゲラ根エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス
ローズマリー葉エキス、ウルチカジオイカエキストウキンセンカ花エキス、安息香酸Na、ソルビン酸K、
カラメル

 

意外と泡立ちの良いシャンプー?

 

訂正前と訂正後の成分が違い過ぎます。

訂正後の表示でもオーガニックと言えるのかも知れないけど、この商品の一番の特徴の「アロエベラ液汁」が水よりも多くたっぷりと配合されているという魅力が実はそんなに配合されていなかったという事が、愛用されている方には大きなショックですね。

ボトルに印字されている英語表記の成分表とラベルに記載されている日本語表記の内容が違うようで、それに気づかずに販売してしまっていたのが問題でしょうか。

 

 

美容師目線での意見

低刺激で肌に優しいというイメージの商品で昔から人気のある商品で、僕も実際に使ったことがありました。

コンディショナーも旧成分表ではノンシリコンだったのが、新成分表ではしっかりとシリコンが入っていました(シリコンが悪い訳ではないが、シリコンを避けるためにこの商品を選んでいた方には大問題)

ウーロン茶だと思って飲んだものが、実はウーロンハイだったみたいな・・・

誤表記で内容成分が違っていたとしても、市販の安いシャンプーよりは断然おススメ出来ますが、そんなことより信頼性が薄れてしまったのが問題ですね。

U-REALM銀座店では、ジョンマスターオーガニックは取り扱っていませんが、今取り扱っているメーカーの商品は表示が正しいことを祈ります(笑)

実際にお客様におススメしているのは、自分が使って良いと思ったモノだけなので安心してください!

 

今回の件でマイナスのイメージがついてしまっているので、今後どうなるのか気になりますね。

 

 

ツイッターの反応

 

 

ご参考下さい。

最新情報をチェックしよう!