髪がパサパサゴワゴワ!1日3回の対処で手触りを変えていく方法!

髪がパサパサゴワゴワ!1日3回で手触りを変えていく方法!

髪がパサパサ、ゴワゴワはどう対処すれば治るの?

パサパサゴワゴワには色々理由がありますが、まずは1つ習慣から変えていっても変化を感じる事が出来るかもしれません。

 

1日3回洗い流さないトリートメントを使ってツヤのある髪へ

洗い流さないトリートメント使ってますか?

髪の補修力はお風呂で使うトリートメントに比べると効果は薄いですが、毎日の乾燥からくるダメージから髪を守るにはとても優れた商品です。

毎日使う習慣を身につける事によって、乾燥からくる髪のパサパサゴワゴワから髪を守ってくれます。

 

 

毎日の生活環境での髪の乾燥はダメージを蓄積していきます

冬や春などの季節による乾燥。

室内の暖房、冷房による乾燥。

寝ている間に髪から蒸発していく乾燥。

普段の生活では常に髪は乾燥にさらされています。

 

1日や2日では髪の変化は感じなくても、数週間、数か月と乾燥にさらされると、手触りや見た目の変化を感じる様になってきます。

髪のパサツキやゴワツキを感じた時には、髪へのダメージはかなり進行してきています。

 

 

大切なのは髪が傷んでから補修するのではなく、髪を傷めない様に早め早めの対処をしておく事

髪は生えてきた時点で死んでいる細胞なので、生まれ変わる事はありません。

パサパサ、ゴワゴワを感じた時点で、髪はかなりのダメージを受けています。

その状態から頑張ってトリートメントで補修して、手触りを良くしたり、質感を良くしたりは出来ます。

しかし髪が生まれ変わったわけでは無く、人工的に保湿力を高めたりキューティクルを保護して手触りを良くしているのであって、髪本来の健康状態が改善されたわけでは無いのです。

大事な事は、髪がダメージを受けてパサパサゴワゴワを感じてしまう状態になる前に、そうならない様にきちんと髪のケアと保護をしておく事が大切なのです。

その為には、お風呂でのしっかりとしたインバストリートメント、そして洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)を習慣的にしっかりと使っていく事が必要不可欠です。

 

 

1日3回はあくまで目安として、重要なのは乾燥(パサツキ、ゴワツキ)を感じたらすぐに使う

いつもさせて頂いているお客様は聞いた事があると思いますが、「洗い流さないトリートメントはハンドクリームの感覚で使ってください」と説明しています。

手は乾燥を感じたりササクレを見つけたりするとハンドクリームを使いますが、髪は日中パサツキやゴワツキを感じたりしても対処している人が少ないです。

使うタイミングとしては、お風呂上がりの乾かす前、寝る前、日中で乾燥を感じた時に使って頂きたいです。

 

 

乾燥を未然に防いで髪をダメージから守るのがツヤ髪へのスタート

髪のダメージは乾燥からスタートします。

乾燥してパサツキ、ゴワツキを感じる前にしっかりとケアをしていきましょう。

毎日の積み重ねが美しい髪を作っていきますよ。

まずは1日3回の洗い流さないトリートメントから始めてみて下さい。

 

 

おススメの洗い流さないトリートメント

色々な洗い流さないトリートメントを試してきましたが、今では定番のモロッカンオイルトリートメントが一番のおススメです。

U-REALMでも販売していますので、是非お試しくださいね。

モロッカンオイルトリートメント

 

最新情報をチェックしよう!