リンス・コンディショナー・トリートメント・ヘアパック(マスク)の効果の違いは?どれから順番に使えばいいの?【美容師のQ&A】

リンス・コンディショナー・トリートメント・ヘアパックの違いは?【美容師のQ&A】

髪をサラサラにしてダメージから守る、リンス・コンディショナー・トリートメント・ヘアパック(マスク)。

普段からよく使っているモノですが意外と知らないこれらの違いは何なんでしょうか?

 

【Q】リンス・コンディショナー・トリートメント・ヘアパック(マスク)の効果の違いは?どの順番で使えば良いのでしょうか?

 

【A】リンス→コンディショナー→トリートメント→ヘアパック(マスク)の順に効果が高いです。同時に2つ以上使う必要はありません。1つ使っていれば十分です。

 

まずは、それぞれの効果を知っておきましょう。

・リンス 髪の表面を保護(コーティング)し指通り良くし、髪がきしむのを防ぐ。

・コンディショナー リンスよりも髪の表面を保護(コーティング)する効果が高く、保湿力も高められている。

・トリートメント 髪の表面の保護(コーティング)はもちろん、髪の内部までダメージ補修する、栄養成分・保湿成分が含まれている。

・ヘアパック(マスク) トリートメントの効果をさらに高めたもの。髪の保護、補修効果は抜群に良い。

トリートメントと銘柄に表記されているモノを毎日使っているようであれば、リンスやコンディショナーは必要ありません。

基本的に髪の保護成分(コーティング)は、オーガニック系の商品やノンシリコンをうたっている商品以外は、シリコンを使っていることがほとんどです。

髪の表面の保護成分(コーティング)は全ての商品に含まれているので、リンスを使った後にトリートメントを使った場合、髪はコーティングされているので内部に浸透しにくくなってしまい効果が薄くなってしまいます。

カラーやパーマを繰り返している髪や、普段の生活環境でダメージを受けやすい方は、リンスやコンディショナーでは役不足かと思います。

パサツキやゴワゴワした手触り、枝毛や切れ毛が気になる方は、トリートメントかヘアパック(マスク)を毎日続けるくらいで丁度良いでしょう。

 

最新情報をチェックしよう!