シャンプーしてもらってる時に首に力は入れない方がいいですか?【美容師のQ&A】

シャンプーしてもらってる時に首に力は入れない方がいいですか?【美容師のQ&A】

美容室で気持ちいシャンプーをしてもらってる時。

美容師さんがシャンプーやり易いように首に力を入れていた方がいいのか?

 

 

【Q】美容師さんにしゃんぷーしてもらってる時は首に力を入れておいた方が良いですか?

 

【A】全く力を入れなくて大丈夫です。

 

ネープ(襟足)を流したりシャンプーしてもらっている時に、誰しもが一度は感じた事があるんじゃないでしょうか?

美容師さんに「お首の力抜いていただいて結構ですよ」と言われた事がある人も多いでしょう。

お気を遣わずに遠慮なく力を抜いていて下さいね。

寝ているくらいが丁度良かったりします。

 

何故力を抜いた方が良いのか?

(※サイドシャンプーもバックシャンプーも理由は一緒です)

ネープ(襟足)を洗う時に頭を持ち上げて、水をためながら洗うのですが、この時に首に力を入れて頂いていると水が漏れてしまって、服が濡れる可能性が高まるのです。

漏れないように手で水をせき止めつようにして、首を伝って服が濡れてしまう事が無いようにしているのですが、この時にせき止めている手のひらに首の付け根がしっかりと密着している方が、隙間が空かず安心してネープを流せるのです。

さらにネープ(襟足)を洗っている時は、シャワーの向きを上に向けているので、首にしっかり力が入った状態だと噴水状態になってえらいこっちゃになる可能性もあります。

(僕は昔サイドシャンプーで大噴水をした思い出があります(笑))

 

美容師目線の都合以外にも、シャンプーしている時に長い間首に力を入れるのは、首を痛めてしまったりしてあまりよくありません。

 

 

頭は重たいんじゃないですか?

「頭が重たいと思って悪いから」

「何故か力が入ってしまう」

 

なんて言っていただける方も多くおられますが、全く気にしなくて大丈夫です。

頭を重たいと思う事はありませんし、無理なく上げれる方法も習得しています。

遠慮なく力を抜いてリラックスしていただける方が、美容師からしても嬉しいところです。

 

 

思いっきり力を抜いてシャンプーを楽しんで下さい!

最高に気持ちいシャンプーが出来るように、リラックスしてもらい疲れが取れるように、毎日本気でシャンプーに取り組んでいます。

シャンプー中はすべて美容師に身をゆだね、されるがままにシャンプーをされてみてください。

きっと新たなシャンプーの楽しみ方が見えてくるかもしれませんよ☆

 

リラックス出来るシャンプーを体験ください(^^)/

最新情報をチェックしよう!