雨の日の髪の扱い方は?悩み別の5つの解決方法!【美容師のQ&A】

雨の日の髪の扱い方は?悩み別の5つの対処法!【美容師のQ&A】

雨の日に気になる髪の扱い方。悩みは人それぞれですけど、よくある悩みを解決する方法5つのご紹介。

 

雨の日は湿気が多い!よくある悩み5つの解消法!

 

雨の日って髪がうまく扱えずイライラしますよね。

雨の日で湿気が主な原因の悩みは、

  • トップがぺたんこになる(ボリュームが出ない)
  • 毛先がぱさつく(まとまらずゴワゴワしている)
  • くせでボリュームが出る(ふくらんで治まらない)
  • 巻いたカールがすぐにとれる(カールのもちが悪い)
  • くせで髪の表面にアホ毛がでる(ツヤが無くなる)

もっといろいろ悩みはあると思いますがよくあるのがこれくらいでしょうか。

簡単な対処法をお伝えします。

 

トップがぺたんこになる(ボリュームが出ない)

分け目を1cmずらす。 → 根元の立ち上がりがついて少しボリュームが出ます。

分け目をジグザグに分ける。 → 分け目がくっきり分かれずに目立たなくなる。

2014103075

 

毛先がぱさつく(まとまらずゴワゴワしている)

洗い流さないトリートメントをぱさつく部分になじませる。 → 保湿をしてパサツキを抑える。

毛先をカールアイロンで内巻きにする。 → 髪のまとまりを良くする。

家での髪の乾かし方(ハンドドライ)

 

くせでボリュームが出る(ふくらんで治まらない)

三つ編みや編み込みなどでアレンジする。 → 髪をまとめるのでボリュームが治まる

ブローする(難しいけど大事) → 髪の流れとカールが均一になるのでまとまり易くなる。

雨の日の髪の扱い方は?悩み別の5つの解決方法!【美容師のQ&A】

 

巻いたカールがすぐにとれる(カールのもちが悪い)

巻いた後にキープスプレーをふる。 → 持ちが良くなる。

洗い流さないトリートメントをつけてから少ししっかり目に巻く。 → カールがゆるくなる前提であらかじめ強く巻く。

ヘアアイロンスタイリング&前髪ピンカール

 

くせで髪の表面にアホ毛がでる(ツヤが無くなる)

・キープスプレーなどを表面にふり、コームでなじませる。 → アホ毛を他の髪となじませる。

雨の日の髪の扱い方は?悩み別の5つの解決方法!【美容師のQ&A】

 

対処法は他にももっとありますが、すぐに出来そうな事をあげてみました。

ちょっとした事ですけど、知識として自分の引き出しに入れておけば、いずれ役に立つかもしれません☆

 

最新情報をチェックしよう!