ピンパーマってどんなパーマ?【美容師のQ&A】

こんにちは!

谷垣良和です。

メンズのお客様でする事が多い「ピンパーマ

意外とご存じない方も多くいらっしゃるので、説明しておきます。

 

 

直毛さんにおススメ!セットが簡単になるピンパーマ!

男性のお客様で直毛の方って結構いらっしゃるんですよね。

でもって、大体

の悩みが「セットがし辛い」「トップがペタンこになる」「少し時間がたつと横のボリュームが凄くなる」

そんな共通の悩みがピンパーマで解決出来るんです。

ピンパーマで解決できることは、「セットがしやすくなる」「トップにボリュームが出しやすくなる」「サイドのボリュームを抑えることが出来る

ほんとおススメなんですけど、やったこと無い人が多いのが意外な印象。

ピンパーマっていうのは、こんなパーマです。

 

仕上がりのイメージ

仕上がりはこんな感じのイメージになります。

 

あれ?パーマなの?

と思われるかもしれませんがパーマなんです。

ゆるいくせ毛っぽく髪にカールを付けるんですが、そのゆるいカールがあることによってスタイリングがしやすくなったり、時間がたっても崩れにくくなったり、トップにボリュームを出しやすくなったりします。

くせ毛の方にはわかりづらい悩みですが、直毛の方は本当に髪が真っすぐにしか向かわなくって扱いが大変になってしまうんですね。

 

そんな頑固な直毛に優しいカールを与えてあげるのが「ピンパーマ」なんです。

パーマって結構強くカールが出るイメージを持っている人もいらっしゃるでしょうし、あまりに雰囲気が変わってしまうのも嫌だという方もいらっしゃいますよね。

安心してください。

ピンパーマは、根元から毛先までの半円を描くようなカールしか付きませんので、イメージが急激に変わったりカールがクリクリになるような事もありません。

 

必要な時間やパーマの持ちはどのくらい?

時間的には、1時間半~2時間ほどで終わります。

カットしてそのスタイルの髪にカールを少しつけてあげる感じになりますね。

 

持ちは1か月半くらいで、ゆるいカールが活躍してくれます。

1か月半を過ぎると伸びてきた新しい髪が多くなってくるので、カットも必要になってくるでしょうし動きが必要であればパーマも必要になってきます。

 

直毛のメンズの方には、ピンパーマおススメですよ!

是非お試しください!!

 

最新情報をチェックしよう!