オージュアトリートメント×アプリエ「ミルクティアッシュ」

こんにちは!

U-REALM銀座店のがっきーです。

今回は、新しく取り扱うようになったオージュアトリートメントの紹介です。

 

 

ミルボン オージュアトリートメント

オージュアは、美容業界でもトップのメーカー「ミルボン」が日本人の髪質を考えて様々な髪に合うように作り出したヘアケアシリーズです。

最新という訳では無いんですが、U-REALMグループでは取り扱ったことが無かったミルボンのオージュアと言うトリートメントを銀座店では取り扱うようになりました。

もちろん、従来から人気のハホニコトリートメント、去年から導入し人気絶頂のオッジィオットトリートメントも取り扱っています。

お客様の「なりたい」に合わせて、僕らが上手くチョイスしキレイな髪を提供できるようになりました。

 

銀座店は、どこよりもお客様の髪をキレイで健康な状態に出来て、それをキープ出来るように特化したサロンでもあります。

カラーでのダメージを最小限に抑えるために、アルカリやジアミンと言った髪や頭皮に影響のある物質を取り除く工程も、通常のカラーメニューに基本的に付属しています。

その話は、また別の記事で紹介したいと思います。

 

今回は、新しく入ったオージュアトリートメントとハイトーンに強いアプリエカラーの組み合わせの仕上がりです。

 

 

仕上がりはハリコシよりも、パサつきを抑えたまとまりのある柔らかさ

シリコン系特有のべたっと重たい感じの仕上がりは無く(希望によっては重ために仕上がりますが)、さらっとまとまる仕上がりです。

オーガニック系のオッジィオットとの違いは、仕上がりの柔らかさですね。

ハリコシを感じるオッジィオットと比べて、しなやかでまとまる仕上がりです。

どちらが良いと言うのではなく、髪との相性もあるのでベストなトリートメントをチョイスしていきたいですね。

 

オージュア自体の種類も数多く、お客様の髪質や希望の仕上がりに合わせて、多くの薬剤の中から選択しないといけないので、僕ら自身も勉強が必要です。

銀座店がオープンする2ヵ月前から、オージュア講習に通い実習や筆記テストを受けて、それぞれのトリートメントの効果を学んできました。

 

日本人の様々な髪の悩みにピンポイントでケアをしていくオージュアは、仕上がりで髪を触った時の感動を与えてくれますよ。

 

 

アプリエカラー11トーンの「ミルクティアッシュ」

ハイトーンカラーならアプリエしか使えないくらいの中毒性を持つカラー剤です。

今回は、夏に向けて髪のベースを明るくしつつも、しっかりと色味を加えて落ち着かせ色のキレイさを引き立てるように染めました。

 

落ち着いて見えますよね。

アッシュがよい感じに染まってくれてて、品のあるイメージになっています。

これだけならまぁ普通なんですが、アプリエの真骨頂はこれからです。

「ハイ透明感」というキーワードの通り、光を透過させると抜け感がたっぷりと現れます。

 

巻いて光を透かした状態なのですが、先ほどとは打って変わって透明感と抜け感がたっぷりと出ているのが分かります。

かつ、赤味やオレンジ味は無く、アッシュのくすみ加減がよい感じに現れていますね。

 

アプリエは間違いなく「ハイ透明感」というキーワードの通り、他のカラー剤に比べるとひとつ抜け出ています。

夏に向けて明るくする場合は、アプリエカラーが一押しですね。

 

 

そして、ハイトーンの髪を優しくいたわり、負担を減らすトリートメントは「オージュア」で合わせてあげればベストな組み合わせです。

もちろん「オッジオット」も良いので悩みますが・・・

 

こんな感じで、新しく導入した「オージュア」トリートメント。

今回は美容室で行うシステムトリートメントの紹介でしたが、お家で行ってもらうホームケア商品として、シャンプー・トリートメント・マスク・アウトバストリートメントも揃っています。

これらもまた別の機会に紹介させて頂きますね。

 

皆さんU-REALM銀座店で髪をキレイにしていってください!!

最新情報をチェックしよう!