【乾燥は髪の大敵】保湿力No.1トリートメントで髪のツヤと潤いキープ【ヘアケア】

今年も残すところ10日となりました。

もう美容室で髪をキレイにされたでしょうか?

まだの人は今年中に髪を整えて気分よく2014年を迎えましょう!!

 

ツヤと潤いのある髪へ

この季節、髪にとって一番の問題は乾燥です!

パサつきでお悩みの人、ごわつきでお悩みの人。

悩みの原因は乾燥です。

もちろん、ダメージや髪質などもありますが、乾燥がそれに拍車をかけています。

しっかりと保湿や対策をしておかないと、冬が終わった後に切るしかなくなるかも!?

 

何故乾燥は髪に良くないの?

髪の表面はキューティクルで守られています。

乾燥しすぎるとそのキューティクルがささくれのように剥がれてきます。

これがダメージの第一歩ですね。

剥がれた状態が多くなってくると、引っかかりやパサつきの原因になります。

そのまま対処せずにほおっておくと、乾燥がさらに進行しますし、剥がれかけたキューティクルが何かに引っかかり一気に剥がれることもあります。

悪化すると枝毛や、触った時のゴワゴワ感や髪が固く感じるようになります。

ケアせずに冬を過ごしたら髪がバサバサなんて事にもなるかもしれませんね。

 

どうしたら乾燥から髪を守れるか?

保湿がとても大事になってきます。

肌と一緒で髪もタンパク質から出来ています。

保湿とケアをしっかりしてあげて潤いを保ちましょう!

肌は化粧水と乳液でしっかりケアするけど、髪はほったらかし・・・なんて事にならないように!

肌は新陳代謝で常に新しい細胞が内部から創られていますが、髪は死んだ細胞の塊なので新陳代謝は起こりません。

生えてきた状態が一番きれいな状態で、それ以後は時間と共に傷んでいきます。

少しでも傷まないように肌と共にケアしてあげましょう!

 

髪のケア方法

  • お風呂あがりは早めに乾かす

髪は水分を含むと、膨張する性質があります。キューティクルも少し膨らみます。
そのままの状態で自然乾燥すると、キューティクルが開いたまま乾燥することになり引っかかりが出やすくなります。
またキューティクルが開きっぱなしなので、保湿が出来ず水分が飛び過ぎてしまいます。
ドライヤーで乾かすことにより、キューティクルが閉じやすくなるので乾燥の予防になります。

  • 洗い流さないトリートメントを使う

洗い流さないトリートメントにも種類がありますが、オイルタイプのものは髪の毛の表面をコートして潤いを保ってくれます。
パサついている髪もツヤっぽく見せてくれます。
お風呂上がりで乾かす前に付けたり、寝る前に付けてたり(寝てる間は水分が飛びやすくて意外と乾燥しやすい)、コテで巻いた後に付けたり(熱で水分が飛んでしまう)、1日に数回付けてあげるといいかも。

  • ブローをする

ブローをすることによって、キューティクルがキレイに閉じてくれて、水分が逃げにくくなります。
ブローのやり過ぎは逆効果です。乾燥しすぎて静電気が発生しやすくなります。

 

美容室でのおすすめトリートメントは?

U-REALMではハホニコトリートメントがおススメです。

超音波トリートメントと組み合わせると効果がアップします☆

6種類のトリートメントを使用し、とにかく髪に栄養をたっぷり与え、髪質から改善していくトリートメントです。

髪の毛の成分とほぼ一緒な成分を擬似形成し、生まれ変わったような手触り、質感に仕上げます。

数多くのタレントさんやモデルさんに絶賛して頂いています。

さらに詳しく知りたい方はこちら!!!

毎月1回定期的に行うと髪が生まれ変わってきます!(※髪質によっては効果を実感しづらい方もおられます)

ハホニコトリートメント使用されてるお客様

 

写真はいつも定期的にハホニコ超音波トリートメントをして頂いているお客様です。

髪質は、クセがあり乾燥しやすい髪でダメージを受けやすい髪質です。

毛先は軽くブローでまとめましたが、ほとんどハンドドライで乾かしてもツヤっぽくてまとまりやすくなりました。

超音波トリートメントと合わせてあげても効果がUPしますよ。

ハホニコトリートメント使用されてるお客様

 

ツヤ髪には保湿が大切です!!

年越しは髪をツヤツヤにして迎えましょう!

最新情報をチェックしよう!